教室の感染対策について   
   2022年 9月
 教室の受講にあたりましては、新型コロナウイルス感染対策として下記のとおりお示しします感染対策を十分に励行いただきまして、感染者が出ないようご配慮並びにご協力くださいますようお願い申し上げます。

〇施設利用上の基本的な感染対策

 1 検温、手指消毒、入退館時マスクの着用
 2 各部屋掲出のガイドラインの順守
 3 密集、密接、密閉の三密の回避
 4 施設内外での会話(大声・長話・立話)の自粛
 5 ロビーでの食事、打ち合わせ等の使用禁止
 6 更衣室の利用制限(5人まで)
 7 シャワー利用休止
 8 ゴミの持ち帰り励行
 9 上履き(スリッパ等)持参
 

〇教室内の感染対策

 1 受講時における三密(密閉、密集、密接)の回避
   ・十分な間隔を空けての講習指導
   ・密着した指導を行う場合のマスク着用
 2 受講時における適宜マスクの脱着容認
 3 受講終了時における速やかなマスク着用
 4 生徒間の会話の自粛
   ・話が必要な場合は、十分な距離を確保しマスク着用で!
 5 授業終了後、速やかな退出
 6 本人及び同居の親族に発熱などの症状がある方の出席停止

【その他】
  参加者に感染者が出た場合には、次週の教室は休講します。   
戻 る