正会員の資格
会員の種類 対象者 備考
企業加入会員 川越市内の事業所(従業員300人以下)に勤務する勤労者とその事業主。
(従業員全てを加入させる包括加入です。)
事業所が協会けんぽに加入するように、従業員を取りまとめて加入します。慶弔金やレクリエーション行事等の法定外福利として利用してください。
個人加入会員 川越市内に居住し川越市外の事業所(従業員300人以下)に勤務する勤労者。
(個人で加入します。)
この制度は、全国の市町村にあるわけではなく、埼玉県内にも、現在9団体しかありません。センターのない市外の中小企業で働くかたは、個人的に加入することができます。

セレクト会員の資格
会員の種類 対象者 備考
企業加入会員 川越市内の事業所に勤務する勤労者とその事業主。
事業所が従業員のための保養施設の運営のアウトソーシングとして、ご利用ください。通常の割引価格のほか、補助契約を別途に結んでいただければ企業様独自で利用金額の設定が可能です。
個人加入会員 川越市内の事業所に勤務する方。又は、川越市内に居住する勤労者。或は、川越市内在住で、過去に勤労者であった方。 パートタイマーも、フリーターも、派遣社員も、サラリーマンOBも加入できます。

正会員の入会金・会費
費用の種類 金額 備考
入会金 1人につき 500円
会費 月額 1人 500円 3ヵ月毎(1、4、7、10月)に預金口座より、自動引落しにて納付していただきます。
入会金・会費は、可能な限り事業所で負担してください。
事業所で負担した入会金・会費は、税法上全額控除されます。

セレクト会員の入会金・会費
費用の種類 金額 備考
入会金 1人につき 500円
会費 年会費 2,000円 毎年4月1日〜翌年3月31日までの1年度が会員期間となります。会費は、年度途中で入会されても2,000円です。また、年度の途中で退会されても会費の返還は致しません。
事業所で負担した入会金・会費は、税法上全額控除されます。

正会員への加入方法
1、申込書を請求する
@加入申込書、A会員カード(会員台帳)、B口座振替申込書の3点をご請求ください。
2、申込書に記入する
申込書が、お手元に届いたら、必要事項をご記入ください。
Aの会員カードには、従業員と、同居親族の氏名もご記入いただくようになります。
時間のかかる作業にはなりますが、大切なことです。
3、申込書を提出する
すべてご記入が終わりましたら、申込書をご提出ください。
その際、入会金を併せてお支払いください。
また、会費の振替月の関係で、次回振替月までの会費をお支払いいただく場合もあります。
4、会員になる
センターに申込書を提出し、入会金(及び会費)のお支払いが完了しますと、会員となれます。
センターが、ご提供する様々なサービス受けて、従業員の福利厚生にお役立て下さい。
窓口に持参することができない場合は、ご相談ください。
ご訪問させていただきます。

セレクト会員への加入方法はこちらから→